専業主婦OKのカードローン

女性がカードローンを契約する時には、申込みが簡単でネットなどからならばれにくい、その上で審査に通りやすいという点があるので、大手消費者金融の人気が高いです。

 

ただし、総量規制により、専業主婦は借入れできないという欠点もあります。もしも専業主婦であれば、カードローンの申込み先として銀行が候補となります。銀行系のカードローンは総量規制の対象外なので、収入のない専業主婦でも申込みが可能です。

 

ただし、どこの銀行でも専業主婦OKというわけではなく、銀行とそこで取り扱いしているカードローンの種類によって条件が変わってきます。専業主婦がカードローンを申込みするなら、色々な点を考慮して選ばなくてはなりません。

 

1つ候補を挙げるならば、三菱東京UFJ銀行はお勧めできます。大手メガバンクなので知名度は問題なく、全国で申込みが可能です。もちろん専業主婦でも申込みができます。

 

銀行系のカードローンなので金利は低く、4.6%~14.6%という低金利なのも魅力の1つです。消費者金融では4.7%~18.0%など、最高金利が高いので、専業主婦以外でも銀行を選択する人がいる位です。

 

そして三菱東京UFJ銀行は、夫に安定した収入があれば申込み可能ですが、夫の収入証明書や同意書がなくても申込みができます。そして、三菱東京UFJ銀行の口座を持っていなくても申込みできるという手軽さもあるので、お勧め候補としています。

 

銀行であれば総量規制の対象とはなっていませんが、全ての銀行で専業主婦が借りられるわけではありません。現にオリックス銀行カードローンの利用条件は本人の安定した収入が必要となっているので、専業主婦では借りられないのです。